Pocket

4月19日に4513円で買ったエムスリー。
買ったら下がる下がる。。。。。うへぇ~~~と思いながらどこかの予想は良かったので我慢持ち。
やっと昨日(5月21日)くらいから上がってきた。

レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (5月21日)

https://kabutan.jp/stock/news?code=2413&b=n201805210645

エムスリー <2413>    みずほ   買い    4400→5200   5/21

■5月18日の終値ベースで、5日と25日の移動平均線がゴールデンクロスした銘柄

https://kabutan.jp/stock/news?code=2413&b=n201805180456

ーーーーーーーーーーーーー

4月27日
<2413> エムスリー 4150 -285
大幅続落。前日に決算を発表、前3月期営業利益は297億円で前期比18.6%増益。従来計画2
90億円は上回ったが、市場予想(310億円)には達しなかった。1-3月期増益率は前年同期
比12.8%増益にとどまり、四半期ごとに増益率は鈍化する形に。今3月期は317億円で前期
比6.8%増益の予想、市場予想を50億円超下回っている。IFRS9号の適用も影響している
が、高成長期待の後退が意識される形に。

<6807> 航空電子 1911 +270
大幅反発。前日に18年3月期決算を発表している。営業益は206億円で前期比71%増とな
り、従来予想の195億円を上回った。一方、19年3月期は200億円で同3%減を見込む。減益
予想ではあるものの、携帯機器向けコネクタの減少などは織り込み済みで、市場予想はや
や上回る水準のようだ。自動車向けや産業機器向けなどで高い増収率を計画しており、ガ
イダンスリスクに対する過度な警戒感が後退したもよう。

<6730> アクセル 996 +96
一時ストップ高。ブロックチェーン事業を開始すると発表し、期待材料視されている。モ
ナコインのマイニングプールとして高いシェアを持つVIPPOOLの運営権を譲り受ける方向で
協議しており、各種アルトコインなどに最適化したマイニングハードウェアの販売や、自
社マイニング、ブロックチェーン支援サービスなどに進出することを予定している。新規
事業の推進にあたり子会社を設立する方向でも検討しているという。

<8698> マネックスG 670 +100
ストップ高。前引け後に発表した決算が買い材料視されている。18年3月期の税引前利益は
86.3億円で前期比8.1倍となった。1-3月期では31.9億円で前年同期比11倍の水準となって
いる。従来未定としていた年間配当は前期の5.2円から10円に引き上げた。19年3月期の業
績見通しは非開示だが、想定以上の好決算を受けて、改めて仮想通貨事業進出による一段
の業績飛躍が期待される形に。

<3134> Hamee 1572 +74
急伸。東海東京証券は投資判断「アウトパフォーム」を継続し、目標株価を1950円から260
0円に引き上げている。市場ではコマース事業について新型iPhoneの販売低迷の影響を気に
する向きがあるが、好調な直近業績から考えて過度な懸念は不要と考えているようだ。ま
た、19年4月期は自社開発ソフトウェア「ネクストエンジン」の販売が加速するとみられ、
2割前後の営業増益が可能としている

<2359> コア 1464 +107
急伸。前日に決算を発表し、18年3月期営業利益は13億円で前期比12.6%増と会社計画線で
着地した。ただ、第3四半期までが8億円(前年同期比4.4%減)と進捗が低く、第4四半期
の収益拡大がポジティブに評価されている。また、19年3月期は15億円で前期比15.0%増と
5期連続での2ケタ増益を予想。年間配当も前期比5円増の25円を計画している。次世代車載
システム分野の拡大などが好業績の背景にある。

Pocket

bitcoin@mama購入銘柄&過去購入銘柄エムスリー4月19日に4513円で買ったエムスリー。 買ったら下がる下がる。。。。。うへぇ~~~と思いながらどこかの予想は良かったので我慢持ち。 やっと昨日(5月21日)くらいから上がってきた。 レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (5月21日) https://kabutan.jp/stock/news?code=2413&b=n201805210645 エムスリー <2413>    みずほ   買い    4400→5200   5/21 ■5月18日の終値ベースで、5日と25日の移動平均線がゴールデンクロスした銘柄 https://kabutan.jp/stock/news?code=2413&b=n201805180456 ーーーーーーーーーーーーー 4月27日 <2413> エムスリー 4150 -285 大幅続落。前日に決算を発表、前3月期営業利益は297億円で前期比18.6%増益。従来計画2 90億円は上回ったが、市場予想(310億円)には達しなかった。1-3月期増益率は前年同期 比12.8%増益にとどまり、四半期ごとに増益率は鈍化する形に。今3月期は317億円で前期 比6.8%増益の予想、市場予想を50億円超下回っている。IFRS9号の適用も影響している が、高成長期待の後退が意識される形に。 <6807> 航空電子 1911 +270 大幅反発。前日に18年3月期決算を発表している。営業益は206億円で前期比71%増とな り、従来予想の195億円を上回った。一方、19年3月期は200億円で同3%減を見込む。減益 予想ではあるものの、携帯機器向けコネクタの減少などは織り込み済みで、市場予想はや や上回る水準のようだ。自動車向けや産業機器向けなどで高い増収率を計画しており、ガ イダンスリスクに対する過度な警戒感が後退したもよう。 <6730> アクセル 996 +96 一時ストップ高。ブロックチェーン事業を開始すると発表し、期待材料視されている。モ ナコインのマイニングプールとして高いシェアを持つVIPPOOLの運営権を譲り受ける方向で 協議しており、各種アルトコインなどに最適化したマイニングハードウェアの販売や、自 社マイニング、ブロックチェーン支援サービスなどに進出することを予定している。新規 事業の推進にあたり子会社を設立する方向でも検討しているという。 <8698> マネックスG 670 +100 ストップ高。前引け後に発表した決算が買い材料視されている。18年3月期の税引前利益は 86.3億円で前期比8.1倍となった。1-3月期では31.9億円で前年同期比11倍の水準となって いる。従来未定としていた年間配当は前期の5.2円から10円に引き上げた。19年3月期の業 績見通しは非開示だが、想定以上の好決算を受けて、改めて仮想通貨事業進出による一段 の業績飛躍が期待される形に。 <3134> Hamee 1572 +74 急伸。東海東京証券は投資判断「アウトパフォーム」を継続し、目標株価を1950円から260 0円に引き上げている。市場ではコマース事業について新型iPhoneの販売低迷の影響を気に する向きがあるが、好調な直近業績から考えて過度な懸念は不要と考えているようだ。ま た、19年4月期は自社開発ソフトウェア「ネクストエンジン」の販売が加速するとみられ、 2割前後の営業増益が可能としている <2359> コア 1464 +107 急伸。前日に決算を発表し、18年3月期営業利益は13億円で前期比12.6%増と会社計画線で 着地した。ただ、第3四半期までが8億円(前年同期比4.4%減)と進捗が低く、第4四半期 の収益拡大がポジティブに評価されている。また、19年3月期は15億円で前期比15.0%増と 5期連続での2ケタ増益を予想。年間配当も前期比5円増の25円を計画している。次世代車載 システム分野の拡大などが好業績の背景にある。株初心者・Bitcoin初心者